2016.09.21(Wed):雑記
今日発売で届きました
サントラを聞きたかったのでプレミアムエディションで(ノ^ω^)

私がうたわれるものに出逢ってから10年くらい経ったでしょうか
まだ尚続いて今回完結という運びになりまして
プレイするのが楽しみな反面、これをクリアしてしまったらうたわれるものが終わってしまうという悲しさがあります
ただ、物語は終わりがあるからこそ美しい

今回完結に当たって伏線が回収され、綺麗に終わることを願っております






















ああああああああああああああああああああああああああああああ
うたわれが終わっちゃうよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
エルルゥは出るのかな!?
アニメ化はするのかな!?
1のブルーレイボックスもOVAも全巻揃えてるけどまだ偽りは買ってないよ!
ほんとに終わってしまうぅぅぅぅ!
俺の青春がまた一つ終わりを告げようとしてるうぅぅぅ
そういや1は結構ドラマCDとか出てるのになんで偽りは出ないんだよ!ふざけんなよ!
プレイしたい!したいよ!
でも終わっちゃうよ!悲しいよ!
民族もの+獣耳だよ!どストライクだよ!
終わってほしくない…終わってほしくないでござるぅ
まだ今季アニメも8割見てないのにどうすんだよ!
物語シリーズみたいに番外編いっぱい出してほしいよ!



さて、プレイしますか…
2016.09.18(Sun):mugen改変
今まで改変してきたぼくのキャラ達
ひげとかサワキちゃんとかルガールとか
彼らは攻撃性能は高めだけど防御性能がかなり弱め…だと思う

なぜ攻撃性能に偏ってるのか 防御性能を上げないのか
その理由について


①バランスを考慮
MUGENの中でキャラは攻撃性能と防御性能によってランク付けされてるわけじゃない?
その中で狂っていうランクに収めるためにはバランスを取らなくちゃいけないわけ

ゲームのキャラメイクみたいなもん
最初にポイントが10用意されててどのステータスに振るかはプレイヤー次第みたいな感じ
まぁこれはあくまで例であってもっと細かく考えなきゃいけないんだけどね
その攻撃の使用頻度だったりAIだったりとかでね

そういう風に考えると多分ひげなんかは狂にしては攻撃性能が高いと思う
ということは防御力を落としてバランスを取らなければいけないわけ
超即死使いますトムキラー使います
でも大ダメージ死にますステ抜けしません 運要素として無敵時間だけは仕込みます
って感じになったわけ

サワキちゃんはバランス型(1Pの話ね)
攻撃力高くは無いけど密度が高いです、超必殺技は威力はそれなりだけど防御できます
ゲージ消費型の回復や特殊仕様でリザレクション、ステ抜けもあります
時間経過での性能アップもあります それまでは即死技1個もありません
無敵時間ほとんどありません即死耐性なにもありません

こういう風にバランスを取っていって作ってる
防御性能が高いなら攻撃性能を落とす、攻撃性能が高いなら防御性能を落とす
どちらかと言えば後者のやるかやられるかが好きだから私の改変キャラはそっちに偏るって話


②難しい防御性能の記述ができないから
これは正解だ 私には難しい防御性能の記述ができない
でも狂ランクに収めるのであればアーマーとか無敵時間とかライフ管理とか
まさか狂ランクで混線ぶっ放してくるやつはいないと思うけどヘルパーステ抜けとか凍結解除とか
その辺りまでなら分かれば十分だと思う
トムキラーとか超即死辺りのことまで考えてpro化とかヘルパー保護までできればいいんじゃないのかね


③ぐだるから
試合はタイムオーバーまでにできれば決着をつけたい
具体的にいうと60秒設定の45秒くらいまでで決着をつけたい(タイマーフリーズは別として)
攻撃性能高い同士でやれば先に出した方が勝ちで案外早く終わるけど
防御性能高い同士でやったら…ぐだるよね
それでお互いタイムアップ回復なんてしたら時間返せってレベルだよね
そういうのが嫌だから防御性能を上げないっていう考えもある
それでも万が一のためにサワキちゃんには時間経過パワーアップがあるしひげにもオプションだけどgdgd防止がついてる
そしてタイムアップ回復は絶対にやらない
ステコン1個の差で勝敗が決まるとかしょーもないから


絶対的なポイント表でもあればって思うかもしれないけど
多分誰もが納得するのは作れない
勝手に作るのは結構だけど俺は俺のやり方でやるから って人が絶対出る
というか俺がそうなる
ランク分けの時も準神とか訳分からんの作ろうという流れがあったけど俺は完全無視してるし(´ρ`)

そういや準神ってどうなったんだろう
まぁ多分今も浸透してないから結局失敗したんだろうけど
準神議論は大いに結構だったけどそれをゴリ押ししてくる某スレ民が自治厨気取っててうざかったから
反対の立場だったけど


なんか取りとめもないけど今回はこの辺で〆
2016.09.10(Sat):mugen改変
ちと聞きたいんやが
例えば前回のルガールみたいなやつのことなんだけど
ボイスが改変元と全く違うキャラってのは君ら的にどうなん?


やっぱり元キャラの方がいいもんなのかね
イメージを壊すことになっちゃうかもしれないけど
違和感が無ければ受け入れられるものなのかな
サワキちゃんなんかオンスロートも入ってるけどそこまで違和感ないやろ?


でもルガールは元ボイス一切無しの狂ったおっさんキャラだからね
前に外人がヴァルマールガールの声を普通のルガールに戻してる動画を見たことあるわ
ひげみたいにパロディキャラなら気にする必要無いんだけど


ちと気になったから聞いてみました
君らの意見を聞きたい
ちなワイはそこまで違和感無ければ別にいいかなと思っとる
2016.09.06(Tue):未分類
ブログのネタが無くて暇なのでSAMちゃん製作の宇宙意志アナザーをディスろうと思う




まず筆者が持っている宇宙意志アナザーだが、
フォルダの中で一番新しいものが2015 6/1 となっており、最新版ではないので早速製作者である
SAMSARA氏のブログへ最新版のダウンロードへ向かった




無題4




は?(威圧
御覧の通り、画像が表示されずにダウンロードができなかった。
クソキャラである。

何度かリロードをするも全く表示されないので、最新版より10日程度前に公開されたものでレビューを行うこととする。
まず、ファイルの構成を見てみよう




無題3





信じられないことに、ファイルのサイズが全体で266MBもあるのだ。
これはカンフーマン約354体分にも相当する非常に大きいもので、SAMSARA氏の非常識さがうかがえる。
また、ファイル数も18個と多く、非常に細かくステートを分けているので、
パクる側の筆者としては非常に検索がしづらく、この部分においても首をかしげざるを得ない。
続いて、ファイルの中身を精査してみよう





無題2



これはoptionファイルだが、
端まで書きすぎである。
ウィンドウをかなり大きくしないと最後まで読めず、不親切な設計だ。
調整できる内容も、製作者以外での理解は難しく、動画製作をする点では不便である。
更に、「ら」抜き言葉が使われており、ラノベの読み過ぎが疑われる。

その他のステート内容については
非常に難解であり、ぶっちゃけ筆者程度の改変者には到底理解できないものだったため割愛させていただく。
ただ、ステート間の改行が無く、非常に読みづらかったことも付け加えておきたい。
そして、今回全てのステートにおいて、 「state SAMSARA」 が無く、
期待していたコアなファンの期待を裏切っていることを忘れてはならない。

次に、筆者はツールを使い、SFFの中身を見ることにした。




無題




これも見て分かる通り、多すぎである。
しかも、後半の画像においては地面から石が吹っ飛ぶ画像が1000枚以上続くという暴挙である。
流し見してみたものの、違いがそれほど分からず、無意味な容量増加と言わざるを得ない。
また、画像の登録番号にも注目していただきたいが、
左がグループ番号、右がその連番であるが、数が大きすぎる
もちろん、このグループには3139枚の一連の(表現が難しい)画像群では無い。
なぜそのようなことをしているのかと筆者は考えてみたが、結論として、ただの嫌がらせだと感じた。
このようなことをすると、キャラの演出を丸パクりする際に番号を合わせたり、Airを編集しなければならず、
非常に面倒臭いのだ。
外人ならともかく、筆者レベルにもなると、登録番号やアニメを微妙に変え、パクってませんよオーラを出すため
に編集をするしかないので、この対応には憤りを感じた。

続いて、実際にMUGENの中でのキャラを見てみよう




mugen5_2016090618031458a.png




前回に宇宙意志の記事を書いた際に、登場イントロの中で一部画像が乱れていることを指摘し、
SAMSARA氏へ連絡はしているが、まだ残りがあったのだ。
立ち絵の途中で髪の色の一部が黒いゴミのようになってしまっている。
本家の608氏の宇宙意志で確認してみてもこのようにならなかったので、パレット共有の際のミスだと思われる。




mugen10_20160906180230d5b.png




そして実際に操作してみたのだが、技が非常に出づらい。
筆者はPS3のコントローラーを使ってプレイしているので、コマンド入力のミスは少ないのだが
ほとんどの技を出すことができなかった。
また、デバック情報を見てお分かりかと思うが、死亡ステート固定されており、
典型的なヘルパー型のキャラである
そして、このヘルパー型のキャラでは技のステート番号が分からず、
パクる際にSFF番号から遡らなければ技ステートに辿りつけないので、非常に面倒である。

筆者の完全な好みだが、やはりディスプレイネームは本家と同じにせずにanotherまで入れてほしいと思う。




mugen0_20160906180313d95.png




能力については詳しいことは割愛するが、とにかく酷い。
なんの罪もないサワキちゃんを即死させてしまうほどである。
サワキちゃんも何もしていないわけでなく、一度7割近く減らしたのだが、
再び見たときには5割以上に回復しており、被ダメも下がるというよく分からないパワーアップを遂げていた。
繰り返し言うが、サワキちゃんには何の罪もないのである。




mugen2_20160906180231d5d.png




こんちくしょうと思って、筆者のMUGENの中では最強の攻撃力を持つキャラを出してみたのだが、
試合が始まる前幽体離脱していた。
こちらが試合開始前にちょっかいを出したからといって全力で殺しに来るのは卑怯である。
言うなれば、ちょっと小突かれたいじめっ子が、「一発は一発な!」といってグーパンしてくるようなものである。





mugen4_201609061802321ea.png





全力で直死をたたき込めば倒せるかもしれないが、それは正直筆者の守備範囲外なのでどうでもいいことである。




長々と書いたが、SAMSARA氏におかれては、真摯に反省、謝罪を表明すると共に
これからも筆者がパクるためにキャラの改変に益々精を出すことを祈っている。
2016.09.04(Sun):mugen改変

う~んやっぱり今回で最初で最後かなぁ
色はピンクでいいかな 青はあんま好きじゃないし
やっぱ高速近接戦闘かな
めんどくせー細かいことはあれのコピペでいいし
ボイスは
ガハラさん
忍(ボイスが少ないけどキスショットでもいいかも)
レヴィ
どれにすんべ
一番の問題はスタイリッシュさ表現か
ごちゃごちゃしない程度にエフェクトを散りばめるか


悩むンゴねぇ…
2016.09.02(Fri):mugen改変
キャラをいじるときに結構ソフトを使ってるんだけど
どのくらいあるのか把握してないので紹介も兼ねて整理してみよう

記述関連

・Apsaly
テキストエディタ。文字列を検索したり一括で置き換えするときに使う Air編集で便利

・cnslint
cnsのエラーを検索して表示してくれる。エラーが起きた際に便利
実際はエラメ吐いても起動はできるし動きに問題も無いのであんまり使ってない

・SAKnifeWM
対戦中のありとあらゆるパラメーターを表示してくれるすごいツール
しかしすごすぎてしげふらいどには全く使いこなせていない


画像関連


・Aviutl
動画を一括で画像に変換するときに使う。ムービーとかの必殺技を採用するときになど

・BatchGOO
画質の劣化を気にしない時の減色ツールとして使う
他にもPCX変換するときにはこれを使う

・Light Image Resizer 4
画像の一括変換に使う

・DPixed
画像のパレットを編集するときに使う

・edge
画像のパレットの編集やドットをいじるときに使う

・GIMP 2
画像の編集や色変え等を行う時に使う

・i_view32
画像の一括変換やプレビューに使う

・JTrim
画像の編集に使う

・PictBear
色数確認とかに使う

・padie
画像の一括での減色や透過色編集などで使う
256色以下ではエラーを吐いて一括変換ができないためPictBearを使って色数確認を行う

・giam
大魔法プレビューとか

音関係

・SoundEngine Free
これがあれば音関係はほとんどできる

・RadioLine Free
音を重ねたりとかするときに使う

・foobar2000
音の変換に使う

製作ツール

・旧Fighter Factory
メインで製作に使っているもの

・ff3
上のものが多重起動できないのでこっちを使うときもある
他の製作者のキャラから画像をぶっこ抜くときはグループ単位でもぶっこ抜けるので便利
日本語化パッチがあるけどくっさい翻訳なので入れない方がよい

・SFFAIRMaker
たまにFFで読み込めないものがあるのでその時はこれでSFF単体を読み込む



多いのか少ないのか分からないけどこんなもんかな
すごい人ならフォトショとかアフターイメージとか使ってるんやろなぁ
SAE使ってる人が多いけど昔から使ってるFFから抜け出せないなぁ
みんな使ってるってことはそれだけ便利なんだろうけど