2012.04.27(Fri):mugen改変


投稿しました。

キャラのダウンロードは→こちら  pass : 髭戦隊

もしくは→にあるプロフィール欄からお願いします。
感想やバグ報告、リクエストなどがありましたらコメント欄にお願いします。

2012.04.24(Tue):mugen改変
h
h (3)
h (4)
h (7)

誠心誠意製作中。

今週中には公開できるかも!

乞うご期待!
2012.04.20(Fri):mugen改変

私は多分他の人よりキャラをいじるスピードが遅い。
具体的にどういうところかというと、

1.ファイターファクトリーを使っている
2.Airを手打ちで打っている
3.基本的にオマージュが多いので素材を探すのに時間がかかる
4.cnsを完全オリジナルで書く技術があんまり無い

1に関しては製作ツールですね。
よくSAEが便利だとは聞くのですが、皆さんは何を使用してキャラを作成していますか?
私は改変当初からファイターファクトリーを愛用しており、
これが一番しっくりくるので使っています。

2に関して
むしろ手打ち以外でAir作れるのかっていう感じです。
私のAir製作手順としては、
①妄想する→②ゼロのスプライトで妄想に合いそうな絵を探す→③手打ちで適当に組み立てる→
④実際にMUGENで動かしてみる→⑤調整 以下④と⑤の繰り返し
って感じで作っています。
多分これが一番時間喰ってるのかなぁ 演出や音声とアニメがズレてないかっていうのは実際に
MUGEN上で動かしてみないと分からないんじゃないかってことでやっているのですが…

3に関して
技に関しては大体3種類あります。
①演出、記述共にオリジナル ②演出はオリジナルだが、記述は他キャラの引用
③演出、記述共に他キャラの引用
例を挙げると、①だとEMPやヒーゲン・ゲバウト ②ではとある音巣対の超大蛇砲 ③だとひげッシュメントや天翔乱髭など
もちろん一番楽なのは③である。アニメを用意すればいいだけであんまり考える必要がないからw
②が一番ひげの中では多いかな。③は最近増えてきた。
どれにせよ、音声や画像は別の所から引っ張ってくる必要性があるのでそれを手に入れるのに時間がかかる。

④に関して
キャラをいじり始めて5年くらい経ちますが…ぶっちゃけ処理とかあんまり分かっていません。
一部の重要なことと一部凶悪系の偏った知識で製作をしているので…
デバックの見方もよく分かんねーし。多分エラメとか垂れ流しだと思う。
でもまぁ試合をする中で致命的なものでもないしそこはいいと思ってる。
演出に関しては一応完璧にしてるはず…
細かいところが気になっちゃう系女子なので、演出が1フレームでもズレていると気に食わないので
そういうところはマメにいじってます。


まぁ何が言いたいかと言うと、

キャラ製作なんてキャラへの愛でどうとでもなるから製作の知識とかを言い訳にしてないで取りあえずいじってみろよということ。
2012.04.20(Fri):雑記

就職内定しました。
2012.04.13(Fri):mugen動画


上の動画を見てたらこんなコメントがあった

ゲジマユだと?ジョーカーならゲジマシだけで十分過ぎるわ もっとバランス感覚持てよ

これはちょっと前にHigeをジョーカー枠で出場することを提案した人へのコメントかな?
それとも製作者の俺宛てなのか
多分前者だと思うけど、俺宛てだと仮定した上で返信
別にこのコメントをした人を批判する訳ではないし、俺のHigeの改変の方向性みたいなものを語ろうかと思う。


Higeは技中ほとんど無敵だったりゲージが溜まるとこのランクでは強すぎる超必殺技を撃つことがある
第一回大会でも最後の相性が極端に悪かった試合を除いたらほとんどが自爆や事故による負けばっかりだった
Higeは1回負けるとゲージが溜まる。
厳密に言うと、ライフが1割を切ると常時パワーMAX状態になる。
それと復活イントロで当たりを引いた場合にもパワーが溜まる。何もしなくてもゲージは徐々に溜まっていくので
演出が長いイントロを引いただけでもゲージMAXになってしまう。
そうすると強力な即死を開幕でぶっぱしてしまう訳だ。

まり、Higeに普通に勝つためには最初の1R目を勝っておくことがかなり重要である。
事故を待つか、自爆するか、当身で攻撃するかのいずれかが望ましい。
この仕様を嫌いな人が居ることも理解している。
必殺技が(この大会の中では)強すぎることも理解している。
でも、これが俺のやりたかったこと。
クローンゼロというキャラを改変してHigeというキャラを作り上げる中で、
この攻撃性能。
この防御性能。
この演出。
これが私のやりたいことであり、これからも続けていくこと。
なので申し訳ありませんが、これから改変を続けて行く上で皆さま要望にお応えできないことがあります。
その辺りはご理解をお願いしたい。



、堅いこと言ってみたけど
復活イントロでのゲージ回収見直して欲しいという意見が多かったらその辺は見直すこともやぶさかではない
だって前にバランス調整しようとして技中の無敵時間削除したバージョン公開したら
称賛されるコメント0で無敵時間減らしてんじゃねーよってコメントしかなかったんだもん。
だから少し性能調整は慎重にやっていきたいのよね


あと、この動画のうp主コメ欄にあるように、
キャラやAIの製作者の批判はだめよ。
結構調整って骨が折れる作業だし、キャラを作ること自体もすごい時間かかって演出に悩んだりしてるからね

でも俺への批判コメントはしてオッケーです。
ただし、動画上へのコメントは絶対だめ。
このブログのコメント欄ならいくらでも批判コメント書いたり荒らしてもいいから。
俺の製作したキャラで俺以外の人に迷惑をかけるのはやめてくれ それだけは頼みたい。



現時点での改変
追加技5個
追加イントロ1個
仕様変更:10箇所くらい

5月の半ばくらいには公開できるかもしれない。

2012.04.06(Fri):mugen改変

さてさて、今回はちゃんとmugenしてますよ!

イナズマキックに続いてもう次の新技作っちゃったんだからっ><

ということで今回は1997年にゲームアーツから発売されたセガサターン用RPG

「グランディア」から竜陣剣です。

知ってる人いるかな~?私が一番好きなゲームですw

mugen0_20120406025009.png

「集え、森羅万象の力!」

mugen1_20120406025009.png

「おおおおっ!」

mugen5.png

「竜陣剣っ!」

mugen6_20120406025008.png



mugen11.png


今回の竜陣剣はグランディア2~の竜陣剣をモチーフにしています。

1のとエクストリームの合体技竜陣剣の方はジャンプしてないんですよね

今回の竜陣剣はジャンプ中に使える超必殺技を作ることが目的だったのでこの仕様にしました。

そして今回はおまけとして!

mugen13.png

「屑共」

mugen19.png

「消え失せろっ!」


mugen24.png

「魔陣剣!」

色違いで魔陣剣も同時に収録!

1/2の確率で魔陣剣が出ます。

音声の違いだけですが、魔陣剣と同じエフェクトで天地神明剣も出ます!

ファンには嬉しい仕様ですね

というか完全に俺得な仕様です。

一応1、2、3、エクストリームの音声を使用しております。

デジミュの音声はあんまり好きじゃなかったので…w オンラインもやったことないし。

3ゲージとかで神武竜陣剣とかも入れた方がいいのかな?w

ひげ、オリゼロ、イグニス辺りでw




ということで今回はかなりまともにmugenっぽい記事を書いたしげふらいど先生でした。

おしまい

2012.04.05(Thu):雑記
デスク

何とも面白みのないデスクトップ

いもうとランチャーで主要なアプリケーションは全て呼び出せるようにしてるので前よりすっきりした感じに

お前らのデスクトップも見せてみろよ!