2017.02.11(Sat):mugen改変
あんまり次のキャラの予定とかいうと無駄に使命感が出ちゃうからあんましたくないんだけどさ
今漠然とあれやってみたいな~って案はあるんだよね
でも今迷ってるのは誰のボイスを使うかっていうことなんだよね

俺は割と変な手順踏んでキャラを改変してるんだけど
まずはボイスを決めてイメージを作ってから改変を始めるから
これが決まらないと次に進めないんだよね
ボイスが決まった後にキャラのカラーリングを考えたり
中2病的な背景ストーリー考えたり技名考えたり…
その工程の最後に技を作り始めるという逆なパターンを踏んでキャラを改変しているわけなんですよ




つってもルガールからだけど。




んでんで迷ってるけど候補を結構絞ってきて

①ガハラさん(化物語)
②御冷 ミァハ(ハーモニー)
③ティオ(グランディア2)
④レヴィ(ブラックラグーン)
⑤ハマーン・カーン(ガンダム)
⑥鬼龍院 皐月(キルラキル)

迷走してる。
凛々しい感じのボイスかなんか不思議な感じか
⑤と⑥は割と似てるしガンダム見るのめんどくせぇんだけど
レヴィはさすがにアレすぎるからあんまり候補にはしてない

う~んどうしたらいいのか迷う
いっそのことキャラと別にボイスパッチで3種類くらいから使い分け…とか
ボイスの長さに技を合わせたりもするから個別にcnsも書き直す必要があるか
もっとめんどくせぇし…

あ~あ~あ~迷うンゴ
2016.09.18(Sun):mugen改変
今まで改変してきたぼくのキャラ達
ひげとかサワキちゃんとかルガールとか
彼らは攻撃性能は高めだけど防御性能がかなり弱め…だと思う

なぜ攻撃性能に偏ってるのか 防御性能を上げないのか
その理由について


①バランスを考慮
MUGENの中でキャラは攻撃性能と防御性能によってランク付けされてるわけじゃない?
その中で狂っていうランクに収めるためにはバランスを取らなくちゃいけないわけ

ゲームのキャラメイクみたいなもん
最初にポイントが10用意されててどのステータスに振るかはプレイヤー次第みたいな感じ
まぁこれはあくまで例であってもっと細かく考えなきゃいけないんだけどね
その攻撃の使用頻度だったりAIだったりとかでね

そういう風に考えると多分ひげなんかは狂にしては攻撃性能が高いと思う
ということは防御力を落としてバランスを取らなければいけないわけ
超即死使いますトムキラー使います
でも大ダメージ死にますステ抜けしません 運要素として無敵時間だけは仕込みます
って感じになったわけ

サワキちゃんはバランス型(1Pの話ね)
攻撃力高くは無いけど密度が高いです、超必殺技は威力はそれなりだけど防御できます
ゲージ消費型の回復や特殊仕様でリザレクション、ステ抜けもあります
時間経過での性能アップもあります それまでは即死技1個もありません
無敵時間ほとんどありません即死耐性なにもありません

こういう風にバランスを取っていって作ってる
防御性能が高いなら攻撃性能を落とす、攻撃性能が高いなら防御性能を落とす
どちらかと言えば後者のやるかやられるかが好きだから私の改変キャラはそっちに偏るって話


②難しい防御性能の記述ができないから
これは正解だ 私には難しい防御性能の記述ができない
でも狂ランクに収めるのであればアーマーとか無敵時間とかライフ管理とか
まさか狂ランクで混線ぶっ放してくるやつはいないと思うけどヘルパーステ抜けとか凍結解除とか
その辺りまでなら分かれば十分だと思う
トムキラーとか超即死辺りのことまで考えてpro化とかヘルパー保護までできればいいんじゃないのかね


③ぐだるから
試合はタイムオーバーまでにできれば決着をつけたい
具体的にいうと60秒設定の45秒くらいまでで決着をつけたい(タイマーフリーズは別として)
攻撃性能高い同士でやれば先に出した方が勝ちで案外早く終わるけど
防御性能高い同士でやったら…ぐだるよね
それでお互いタイムアップ回復なんてしたら時間返せってレベルだよね
そういうのが嫌だから防御性能を上げないっていう考えもある
それでも万が一のためにサワキちゃんには時間経過パワーアップがあるしひげにもオプションだけどgdgd防止がついてる
そしてタイムアップ回復は絶対にやらない
ステコン1個の差で勝敗が決まるとかしょーもないから


絶対的なポイント表でもあればって思うかもしれないけど
多分誰もが納得するのは作れない
勝手に作るのは結構だけど俺は俺のやり方でやるから って人が絶対出る
というか俺がそうなる
ランク分けの時も準神とか訳分からんの作ろうという流れがあったけど俺は完全無視してるし(´ρ`)

そういや準神ってどうなったんだろう
まぁ多分今も浸透してないから結局失敗したんだろうけど
準神議論は大いに結構だったけどそれをゴリ押ししてくる某スレ民が自治厨気取っててうざかったから
反対の立場だったけど


なんか取りとめもないけど今回はこの辺で〆
2016.09.10(Sat):mugen改変
ちと聞きたいんやが
例えば前回のルガールみたいなやつのことなんだけど
ボイスが改変元と全く違うキャラってのは君ら的にどうなん?


やっぱり元キャラの方がいいもんなのかね
イメージを壊すことになっちゃうかもしれないけど
違和感が無ければ受け入れられるものなのかな
サワキちゃんなんかオンスロートも入ってるけどそこまで違和感ないやろ?


でもルガールは元ボイス一切無しの狂ったおっさんキャラだからね
前に外人がヴァルマールガールの声を普通のルガールに戻してる動画を見たことあるわ
ひげみたいにパロディキャラなら気にする必要無いんだけど


ちと気になったから聞いてみました
君らの意見を聞きたい
ちなワイはそこまで違和感無ければ別にいいかなと思っとる
2016.09.04(Sun):mugen改変

う~んやっぱり今回で最初で最後かなぁ
色はピンクでいいかな 青はあんま好きじゃないし
やっぱ高速近接戦闘かな
めんどくせー細かいことはあれのコピペでいいし
ボイスは
ガハラさん
忍(ボイスが少ないけどキスショットでもいいかも)
レヴィ
どれにすんべ
一番の問題はスタイリッシュさ表現か
ごちゃごちゃしない程度にエフェクトを散りばめるか


悩むンゴねぇ…
2016.09.02(Fri):mugen改変
キャラをいじるときに結構ソフトを使ってるんだけど
どのくらいあるのか把握してないので紹介も兼ねて整理してみよう

記述関連

・Apsaly
テキストエディタ。文字列を検索したり一括で置き換えするときに使う Air編集で便利

・cnslint
cnsのエラーを検索して表示してくれる。エラーが起きた際に便利
実際はエラメ吐いても起動はできるし動きに問題も無いのであんまり使ってない

・SAKnifeWM
対戦中のありとあらゆるパラメーターを表示してくれるすごいツール
しかしすごすぎてしげふらいどには全く使いこなせていない


画像関連


・Aviutl
動画を一括で画像に変換するときに使う。ムービーとかの必殺技を採用するときになど

・BatchGOO
画質の劣化を気にしない時の減色ツールとして使う
他にもPCX変換するときにはこれを使う

・Light Image Resizer 4
画像の一括変換に使う

・DPixed
画像のパレットを編集するときに使う

・edge
画像のパレットの編集やドットをいじるときに使う

・GIMP 2
画像の編集や色変え等を行う時に使う

・i_view32
画像の一括変換やプレビューに使う

・JTrim
画像の編集に使う

・PictBear
色数確認とかに使う

・padie
画像の一括での減色や透過色編集などで使う
256色以下ではエラーを吐いて一括変換ができないためPictBearを使って色数確認を行う

・giam
大魔法プレビューとか

音関係

・SoundEngine Free
これがあれば音関係はほとんどできる

・RadioLine Free
音を重ねたりとかするときに使う

・foobar2000
音の変換に使う

製作ツール

・旧Fighter Factory
メインで製作に使っているもの

・ff3
上のものが多重起動できないのでこっちを使うときもある
他の製作者のキャラから画像をぶっこ抜くときはグループ単位でもぶっこ抜けるので便利
日本語化パッチがあるけどくっさい翻訳なので入れない方がよい

・SFFAIRMaker
たまにFFで読み込めないものがあるのでその時はこれでSFF単体を読み込む



多いのか少ないのか分からないけどこんなもんかな
すごい人ならフォトショとかアフターイメージとか使ってるんやろなぁ
SAE使ってる人が多いけど昔から使ってるFFから抜け出せないなぁ
みんな使ってるってことはそれだけ便利なんだろうけど